フィリピン人出会い

外国人好きの男性・女性に朗報



異国の外国人と出会いたい男女に朗報です。
ネットのSNSは年々新しいサービスができますが、お待ちかねの外国人と出会えるSNSが登場しました。
日本人向けのSNSは、数多くありますが、外国人の男性や女性と出会えるサイトは、中々無かったんです。

そこで、登場したのが「異国の人」実験的に広告を出したところ、なんと予想以上に外国人の男女の登録が多かったようです。
日本に住んでいる外国人も出会いを探していたんですね。
日常生活では、なかなか出会えない外国人と気軽に出会えるのがメリットのようです。
利用者の印象では、外国人のほうが、フェイスブックなどでネットの交流に慣れているので結構積極的のようです。
気軽なメル友から恋人そして、大人の関係と様々な出会い広がります。

「異国の人」公式ページ【登録無料】

フィリピン人出会いSNS

私は、とある地方都市で、フィリピンパブのボーイをしています。そこで、いろんなフィリピン人と出会いました。

フィリピンパブと言っても、いわゆる夜の雰囲気たっぷりの水商売な感じではありません。店内も明るいし、老舗の定食屋さんのような雰囲気の飲み屋です。もちろん、フィリピン人ホステスと男女の仲になるなんてありえません。

 

しかしながら、一度だけ、ホステスさん相手にエッチをしてしまった経験があるんです。1年ほど前の、ある夜のことでした。

人気ナンバー2の美人のフィリピン人と偶然帰りが一緒になって飲みに行ったのです。

真面目な女性でないことはすぐにわかりましたが、奔放な感じで、小悪魔的な雰囲気なんです。でも、見た目はきれいな美人です。

しゃべり方に強く惹きつけられました。そして、あまり女性と話す機会がなく落胆気味だったところ、彼女が話しかけたというわけです。

出来れば、付き合いたいと思いました。でも、相手はフィリピン人ホステスです。

私もつい意識して、いつも以上に興奮てしまいました。

私は思いきって彼女をホテルに誘いました。その昔、彼女と来たことのあるホテルです。彼女は少し緊張気味のまま、私についてきました。

部屋に入っていきなりキスをしました。意外とホステスと言っても女性っぽいんだなって感じでした。

それ以来、フィリピン人が好きになり、フィリピン人出会いサイトに登録して、エッチな出会いを期待しています。

意外と日本に居る外国人って多いようですよ。

 

 

【あなたもこれで国際人!フィリピン人女性と出会い、国際結婚するメリットとは】

 

人と人との出会いとは不思議なのもです。職場でそして旅先で外国人の女性と出会い、恋におちて国際結婚。ほんの一年前には考えもしなかったことでしょう。これこそ運命の出会いとしか言いようがありませんね。国際結婚のメリットの一つは、相手側の実家と行き来することで、これまで知らなかった言語や文化、習慣に触れることができること。そして外から日本を眺めることで、自分が生まれ育った国がどんなにすばらしい国なのかを実感できることです。

 

そして、1960年代以降、日本のグローバル化の流れにより国際結婚は増加の傾向にあります。国際結婚、それはすでに特別のことではないのかも知れませんね。
ところで、国際結婚するには、いったいどこの国の人がいいのでしょうか。今回はフィリピン人の女性を取り上げ、生活環境や仕事のこと、それに将来の展望などを含めてそのメリットをご紹介していくことにしましょう。

 

 

【フィリピン人女性と結婚するメリット】

 

・フィリピン人の女性は容姿端麗です

 

日本ではほとんど報道されませんが、フィリピンの女性は毎年ミスインターナショナルやミスワールドなどの世界大会では常連さん。ミスインターナショナルでは優勝回数5回とベネズエラについで第2なんです。ミス世界大会の選考基準が容姿だけではないことはご存知の通り。知性や感性、人間性、それに世界観まで問われる厳しいものなだけに、フィリピン女性のレベルの高さが解ります。フィリピンは古くはスペイン、アメリカ、日本の占領下だった苦い経験のある国ですが、それが逆に良質な混血をもたらすことに繋がっているようです。

 

・尽くすタイプの女性が多いです

 

南国の女性は情熱的という印象がありますが、フィリピンの女性の中には外見はおとなしそうに見えても、心の中で情熱を燃やす人が多く、恋人やご主人には献身的に尽くします。ですが男性の性格によってはその行為がちょっとしつこいと感じることもあるようです。ですから、浮気は絶対NGですよ。

 

・忘れかけていた家族の絆を思い出すことができます

 

フィリピンの人は総じてファミリーをとても大切にします。ですから、もしも奥さんと一緒にフィリピンに移住したとしても、ご主人は大歓迎で迎えてくれます。それと忘れかけていた家族の絆を思い出せることですね。日本は核家族化が進行し、親戚同士と言ってもほぼ孤立状態。それが老人の一人暮らしなどの社会問題に発展していますが、フィリピンはまだまだそんなことはありません。昔の日本のように貧しくても家族みんなで助け合って暮らしています。フィリピンはそんな懐かしい生活を思い出せる国なのです。

 

・フィリピンにはビジネスチャンスがたくさん埋まっています

 

以前からフィリピン国内の道を走る乗用車はトヨタか日産、トラックはいすず、バイクはホンダ、ヤマハ、高級家電はソニー、パナソニックと決まっていましたが、最近ではグローバル企業を中心にフィリピンに進出する企業が増加しています。もちろん安い人件費やアジア圏内で唯一英語が普通に使える国ということもありますが、もう一つの大きな理由はフィリピンにはビジネスチャンスがたくさん埋まっているということ。つまり、出尽くした感のある日本に比べ、まだまだフィリピンには入り込む余地がたくさんあるのです。

 

フィリピンで働くためには、当然労働ビザが必要なのですが、政府が奨励しているとは言っても、実際には手続きが非常に複雑で時間がかかります。そこで有利になるのがフィリピン人女性と結婚しているということです。婚姻ビザで入国すればおよそ2年で永住ビザが取得できるし、労働ももいろん可能です。それと、国内に定住しなくてはいけないという制限もないので、日本に住んでいても自由に行き来することができます。日本も高齢化社会、少子化問題などで、この先どうなるか解りません。日本の他にも住める国があるというのは将来を考えても心強いことです。

 

いかがでしたか。以前はジャパユキさんと呼ばれ、日本ではあまり印象がよくないフィリピン人女性ですが、結婚すれば、かなりメリットがあることをお解かりいただけたでしょうか。もちろん、現在では日本へエンターテイナーとして出稼ぎに行くことはフィリピン政府も硬く禁じています。
一昔前と今とでは違い、フィリピン人女性の意識も変わって、生活レベルもかなり向上しています。国際結婚するならフィリピン人女性と!私はそう思っています。

 

 

 

【フィリピンのハイキングは非常に良かったです】

 

シンガポールからフィリピンに入り、列車でマニラに行き、ハイキングを楽しみました。

 

フィリピンはどこにいってもきれいなので、公衆トイレが苦手な私でもストレスを貯めずに旅行することができました。駅などの公衆のトイレだけでなく、数千メートル級の山の中のトイレも富士山の頂上などとは比べ物にならないほどきれいで清潔感がいっぱいです。列車の中で荷物から目を離すようなことをしてはいけませんが、基本的には非常に治安が良く、夜でも安心して歩けました。いろいろな出会いもありました。
空気もきれいで、抜けるような青い空は何もしないでぼーっとしていても癒されます。
物価は安くはないですが、並のホテルは古くてもきれいにしていると思いました。

 

有名な観光地ではありますが、小さな村のような感じなので、本当にのんびりしていて、時間の流れも全く違います。食べ物も新鮮でなんでもおいしかったです。
さすがにスイス料理ばかりたべるわけにはいきませんが、何を食べても素材の質の高さがわかります。

 

フィリピンの人は特別親切とは思いませんが、英語もちゃんと通じるし、鉄道システムが整っているので、旅行しやすい国だと思います。ナイトライフが好きな人には向きませんが、自然やアウトドアライフが大好きな人には、どこにいっても楽しめる国なのではないでしょうか。


出会いを求める外国人が集まる大人気

外国人出会いSNS