イギリス人出会い

外国人好きの男性・女性に朗報



異国の外国人と出会いたい男女に朗報です。
ネットのSNSは年々新しいサービスができますが、お待ちかねの外国人と出会えるSNSが登場しました。
日本人向けのSNSは、数多くありますが、外国人の男性や女性と出会えるサイトは、中々無かったんです。

そこで、登場したのが「異国の人」実験的に広告を出したところ、なんと予想以上に外国人の男女の登録が多かったようです。
日本に住んでいる外国人も出会いを探していたんですね。
日常生活では、なかなか出会えない外国人と気軽に出会えるのがメリットのようです。
利用者の印象では、外国人のほうが、フェイスブックなどでネットの交流に慣れているので結構積極的のようです。
気軽なメル友から恋人そして、大人の関係と様々な出会い広がります。

「異国の人」公式ページ【登録無料】

イギリス人出会いSNS

私は以前、イギリス人出会いSNSで知り合ったイギリス人の方とお付き合いをしていて、プロポーズされました。

 

結果、お互い話合って、お別れすることになったのですが、当時この人と結婚したらイギリスにいつか行く日が来るんだなと思うとどこかで、ちょっと嫌だなという気持ちがありました。

 

若い時にワーキングホリデービザを利用して、オーストラリアとニュージーランドに行きました。いろいろな外国人と出会いました。

 

私の印象としては、オーストラリアの方は明るくて、時間がゆっくり流れていて、日本で朝から晩まで働いていた私にはとても衝撃的で、日本とのギャップを感じ、オーストラリアで住んでることを羨ましいとも思ってました。

 

私の印象だと、暖かい気候の国に住んでる外人って、どっかおおらかで、ストレスもあまり感じていない印象があります。

 

実際に、暖かい国は犯罪件数も寒い国より少ないと聞いたことがあります。

 

その後、ニュージーランドに行きましたが、ニュージーランドはオーストラリアより、寒かったですが、緑がとてもきれいでした。

 

イギリス人との出会い

その後、イギリス人の彼の家にも数か月滞在しましたが、イギリスは常に雨、曇りの繰り返しで晴れてもそこまで暖かくはなく、どことなく人もイキイキしていないイメージがあります。本ばかり読んで、紅茶を飲み、夜はハブでビールを飲む感じでした。

 

私が結婚するなら、やはり暖かい国の人がいいと思いました。イギリス人との出会いにネガティブなイメージを持ちました。

 

新婚旅行で昨年、タヒチのボラボラ島に行ったのですが、暖かくて、人は穏やかで、時間はゆっくり流れてるし働いている方も、のんびり働いているイメージでした。

 

彼らは、逆に日本では働けないと思いますが、私が相手の国に行って生活をするなら、こうゆう国がいいですね。

 

ハワイもいいと思います。日本人の観光客が多いから、日本人の私でも何かしら仕事が見つけやすいと思うし休みの日は海に行ったり、サンセットを見たりと最高の時間が過ごせそうです。

 

アジアの暖かい国(ベトナムやマレーシア・タイ)にも行きましたが、国際結婚するなら英語圏の国の方の方が子供にもいいと思います。英語はどこに行っても使えるし、自分自身も他の国の言葉を勉強するよりかは英語を勉強したいですよね。

 

いろいろまとめると、英語圏で暖かい国がいいですね。まだまだ行ったことない国ばかりなので、今の段階ではオーストラリア・タヒチ・ハワイとしか決められないけれど、アメリカの方は、南アフリカ、カナダも住むにはいいっていいますよね。

 

8年前にイギリス人出会いSNSで出会ったイギリスの彼と結婚しなくてよかったと、今でもたまに思います。

出会いを求める外国人が集まる大人気

外国人出会いSNS